変人になりたい

本を年間400冊読む大学生のブログです。

【VRビジネスの衝撃―「仮想世界」が巨大マネーを生む/新清士】を読んでみた

VR大好きなので読んでみました。

 

ひとこと要約

 

VRはこれから来る。という本です。

 

要点整理

 

■市場

・2025年に最大1100億ドルゴールドマン・サックス

・体験型コンテンツの普及

・VR→AR→MR

 

■技術

ゲームエンジンモデリングレンダリング物理エンジンなどの効率化)

・CG低価格化

・UI革命

 

■最終目標

・五感や平衡感覚などさまざまな感覚にはたらきかける

現実世界と実質的に同じ空間を作り出す

・宇宙が外向きの無限のフロンティア、バーチャルは内向き

 

感想

 

VRについて詳しく知ることができる本です。

最新の情報と技術についても分かりやすくまとめられています。

 

ただ、やっぱり体感しないとVRの本当の凄さは分からないと思います。

 

今年初めて買ってみて、ハコスコで宇宙旅行をしたときは衝撃でした。

1カ月は常に持ち歩いていました。そして毎晩お風呂で使う程のめりこんでいました。(笑)

 

先月末にPSVRを体感するためだけに東京まで行ってきましたが、凄かった。

HTCバイブも体感してきましたが、凄かった。ギアーも充分凄いですが。

 

本当に凄いとしか言えません。

まだまだ完全なバーチャル世界には程遠いですが、これから確実に社会に浸透していくと思います。

 

まだ体感していない方は是非体感してみて下さい。

 

私は、通信の本質は「距離を無くす」ことだと考えています。VRの技術はこれから一気に距離を無くしていきますね。

 

現在普及しつつあるヘッドセットも、未来から考えると今を起点としたショルダーホンのような存在だと思っています。

 

これから更に進化していくと考えると、ワクワクします。

確実に未来を創るものになるので、ニュースを追いかけつつVR関連のイベントにはこれからも参加していこうと思います。

 

まとめ

 

VRを体感してから読んでも、読んでから体感してもOKです!