読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変人になりたい

本を年間400冊読む大学生のブログです。

【僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。――東大発バイオベンチャー「ユーグレナ」のとてつもない挑戦/出雲充】を読んでみた

book

読書家の先輩社員の方に勧めてもらったので、読んでみました。

 

ひとこと要約

ユーグレナ創立の伝記です。

 

要点整理

くだらないものなんてない

ベンチャーマインドとは、自ら定めた領域で「1番」になること

・テクノロジーの普及には科学的な正しさと、心理的な共感が必要

 

感想

経営者の方の本はやっぱりおもしろい。

ミドリムシについては中学校の理科の教科書で習っただけですが、世界を変える力をこんなに秘めているのかと驚いてしまいました。

 

「自分はミドリムシについて世界で1番本気で考えている」というように自分も「1番」の領域を極めていきたいと思います。

 

感想文のようになってしまいましたが、「くだらないものなんてない」というように、常に学ぶ姿勢を大切にしようと再認識させられた本でした。

 

まとめ

 

とても読みやすく、自分の夢を考えさせられる本でした。読んだ後はミドリムシが食べたくなる本です!