読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変人になりたい

本を年間400冊読む大学生のブログです。

【TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則/カーマイン・ガロ】を読んでみた

book

TED(熊じゃなくてプレゼンの方)が好きなので、読んでみました。

 

ひとこと要約

 

プレゼンは、頭と心に訴えることが重要という本です。

 

■感情に訴える

1.内なる達人を解き放つ

・どれだけ情熱があるか(エネルギーや熱意が聴衆に電線する)

・自分自身が感動すること

ハートが歌いだすきっかけは何か自答する

 

「すばらしいキャリアを手に入れる唯一の方法は、自分が本当に好きなことをすること」

リー・スミス(ウォータール大学経済学教授)

 

・新たなスキルを学習し、そのスキルを繰り返すと、脳内に新たな神経回路がつくられる

 

2.ストーリーの技術をマスターする

・ストーリーは人間の脳を刺激し、夢中にさせる

アリストテレスの説得の3要素

エートス(信頼感)、ロゴス(論理・データ・統計)、ペーソス(感情)

・結末が意外なものは、特に説得力が高くなる

個人的なストーリーは強く印象に残るビジネスパーソンはめったに語らない)

・ストーリーは概念やアイデアに具体的な姿を与える

・比喩・具体例・感覚を刺激する言葉を使いつつ、決まり文句や流行語や専門用語を避ける

 

3.会話のように話す

・3つのP

情熱、練習、存在感

・音声による表現技術の基本要素

速度、声量、抑揚、間

・どのように語るかは、何を語るかと同じぐらい強い印象を聴衆に与える

・手の使い方を改善できる4つのコツ

ジェスチャーを使う、ジェスチャーは自然に、ここぞというタイミング、パワースフィアにとどめる

できるまで、できるフリをする

・同じ場所で固まらない

 

■目新しさを出す

4.みんなが知らないことを教える

・新しい、ワクワクするようなことを学んだとき→ドーパミンが出る

脳に新しい経験のシャワーを浴びせる→プレゼンテーションに盛り込む

・全く知らない情報or全く新しい見せ方

 

5.驚きの瞬間を演出する

・驚きの瞬間を体感→人は感情的になる→メッセージが記憶に残り、行動の変化を促しやすい

・脳は感情を刺激する出来事を記憶し、ありふれた出来事を無視するようにできている

 

「ひとつの体験委まつわるさまざまな要素の中で、脳が一番しっかりと記憶するのは感情的要素だ。」

ジョン・メディナ分子生物学者)

 

・小道具とデモ、意外感のある衝撃的なデータ、写真・画像・動画、記憶に残るヘッドライン(サウンドバイト)、個人的なストーリー

 

6.ユーモアで軽快に

・警戒心を解いて親近感を生む

・×ジョーク<○ユーモア

・逸話・独自の見方

・個人的ヒストリー

アナロジー(異なる2つを比較して類似性を際立たせる)とメタファー

・引用(身近な人からも)

・動画

・写真

 

■記憶に残す

7.18分ルールを守る

・脳の疲労の原因はグルコース

・制限や障害がクリエイティビティーを引き出す

削るものが多いほど、残ったもののインパクトは強くなる

 

「何かをシンプルに説明できないということは、それをよくわかっていないということだ」

アルバート・アインシュタイン

 

「シンプルさは究極の洗練である」

レオナルド・ダ・ヴィンチ

 

・3点ルール

メッセージマップ

ヘッドライン→3つのキーメッセージ→ストーリー・データ・具体例で補強

 

8.五感を刺激して記憶に残す

・言葉と重複するのではなく、言葉を補うようなビジュアルを使う

・文章や箇条書き→一番記憶に残りにくい

・プレゼンの究極の目標は、聴衆の意識を別の場所へトランスポートすること

 

9.自分らしく語る

本当の自分で情熱を持って語る

 

感想

 

要点整理が多くなってしまいましたが、それだけ中身の濃い本です。

 

TEDは電車やバスでたまに視聴していますが、最高におもしろいです。

 

本の中でも人気のプレゼンテーションがいくつも紹介されていて、読んでいるだけでワクワクしてきます。

 

血の滲むような練習が必要だと分かっても、

「自分もこんなすごいプレゼンができるようになるに違いない」

とワクワクしてしまいます。

 

そんなことを思ってしまうほど、

素晴らしいプレゼンテーターに共通する要素が分かりやすくまとめられています。

 

実践的なアドバイスもてんこ盛りです。

 

見て真似していくのが一番良いと思いますが、

TEDはアプリで簡単に視聴できるのでおすすめです。

英語の勉強にもなり、伝え方の勉強にもなり、新しい斬新な視点とアイデアを与えてくれる最高のツールだと思っています。

 

もっとTEDを見る頻度を増やしていこうと思ったことと、

学んだことを実践していこうと思わせてくれた本でした。

 

まとめ

 

今すぐプレゼンの準備がしたくなるような本です!

 

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則