読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変人になりたい

本を年間400冊読む大学生のブログです。

【「受け身」でなく、「攻め」の読書に変える3つの方法】

book

「受け身」でなく、「攻め」の読書に変える3つの方法

 

1.読む目的をハッキリさせる

 

本を選ぶ際にも重要なのがこれです。

当たり前のことですが、目的意識をもって読みましょうということです。

 

手っ取り早いのは、グッとくる本を見つけることです。

グッとくる=「なんかめっちゃおもしろそう」の意味です。

 

一目惚れするときも、ピラピラーっとめくってたらグッとくるときもあります。

 

そんな本に出会えた場合は速攻お持ち帰りして読んじゃいましょう。

 

グッときた=本のテーマや内容に対して強い好奇心・問題意識がある、ということなので、読む目的がハッキリしているはずです。学べることも多いでしょう。

 

しかし、グッとこない本にあえて手を出すという場合があります。

むしろこっちの方が多いかもしれません。

 

でも本を買ったということは、何かその理由があるはず。

「本から得たい何か」があったから、その本を買ったはずです。

 

重要なのは買ったときだけではなく、読む直前、読みながらも常に「なぜその本を読むのか」ハッキリさせておくことです。

 

何となく読んでいると、何となく読み終わって、何となく覚えている程度で終わってしまいます。

 

1週間後に「どんな本?」と友達に聞かれても上手く説明できないでしょう。

 

1か月後にはおばあちゃんにすら説明できないかもしれません。

 

本から何を得たいのか、学びたいのか

 

「読む目的をハッキリさせる」ことが重要です。

 

2.読んだらすぐメモを取る

 

すぐ」というのが肝心です。

読み終わったら速攻ノートに書き殴ります。

 

私のルールはA4サイズの電子ノートを横向きに置き、1つのタイトルに対して3~4項目、1ページ1分以内です。思いついたままに書きます。

(ゼロ秒思考という本に詳しく書かれています。)

 

目的、感想、行動、理想に加えてアイデアも書き殴ります。

本を読んだ後の脳は活性化して最強モードになっているので、

溢れ出てくるものを言語化して絞り取ります。

 

神のお言葉を記す」ぐらいのスケール感と使命感を持ってやるぐらいがちょうどいいかもしれません(笑)

 

本書でおすすめされていたのは、読みながら決してノートをとらず、一気に集中して読む方法です。

読みながらはマーカーをひく、ドッグイヤー(ページの端を折る)だけらしいです。

 

個人的には、ひらめいたアイデアぐらいは別の紙にササっとメモしてもいいと思います。忘れてしまうともったいないので。

 

自分は読んだ後のアウトプットが遅いので反省です。

やっぱり脳が本とシンクロしているうちに「読んだらすぐメモを取る」ことが重要ですね。

 

3.読んだらすぐ行動する

 

これに尽きます。本当にこれに尽きます。

 

100冊読んで「へえ」で終わる人と、

1冊だけ読んで行動し、成功を掴む人。

 

これは極端だとは思いますが、行動しなければ始まらないということです。

 

例えば「経営者の本を読んだらすぐに起業しろ」という訳ではなく、

その本を読んだ上で

自分はどうなりたいか、そのために何をするか」をハッキリさせて行動に移すことが重要です。

 

自己啓発や思考法の本も同じです。

読んで学んだことを日常生活に取り入れる=行動することは簡単にできます。

 

情報の取捨選択はもちろん大切ですが、読んで満足して行動しなければ意味はありません。

 

もっと言うと、本を読んで「おれも頑張ろう」と意識が高くなっただけでは、本当に学んだとは言えません。

何をどう頑張るのか具体的に決め、高い意識を行動に移していくことが最も重要です。

 

これまで成功本を何冊も読んできましたが、どれも大体同じことが書かれています。そして大体正しいことが書かれています。

それでも成功本が売れ続ける理由は、多くの人が読んでもすぐ行動しないからです。

 

本には人類の学びが詰まっています。

 

そこから何を学び、行動するか。

 

他人の知恵から学び、自分の行動に活かすこと

 

これが、読書の本質だと思っています。

 

「読んだらすぐ行動する」ことは一番重要です。

 

まとめ

 

自分の読書法を見直そうと思って読みましたが、効果抜群でした。

何より本をたくさん読んで満足してしまっている自分に、「ちゃんと行動しろよ」と強烈なパンチを食らわしてくれた1冊でした。

 

上記以外にも、具体的で為になる読書法が満載だったので胸を張っておススメしたい1冊です。

 

少しペースアップしますが9月までに100冊読みたいので、

読んで行動し、ガンガン攻める読書スタイルを貫きたいと思います。

 

ちなみに、今回から記事の書き方を変えてみました。

この本で推奨されていた書き方なので、早速行動してみました。(笑)

 

分かりやすく、脳みそ使ってアウトプット中心で書きます。

 

とてもおススメの本ですが、個人的にはレバレッジ・リーディングを読んだ後にこの本を読めば「ヤバい読書家」になれると思います。

 

お試しあれ!

 

アクションリーディング 1日30分でも自分を変える

アクションリーディング 1日30分でも自分を変える"行動読書"