読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変人になりたい

本を年間400冊読む大学生のブログです。

【凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク/佐藤昌弘】を読んでみた

book

 これも再読。ざっと目を通してみました。

 

ひとこと要約

 

お客さんを思いやる心をセールストークに使え」という本です。

 

要点まとめ

 

交流分析(人間の心は4つのパーソナリティーで成り立っている、じゃんけんの法則)

・批判的な親心
・養育的な親心
・無邪気な子供心
・従順な子供心
→理性的、合理的な大人の心がコントロール
(これに設定すれば自分を変化させなくて済む)

 

■セールスの4ステップ

・あいさつ、雑談
・(人間関係構築)
1.ファースト・マジッククエスチョン
2.マインド・キー・クエスチョン
3.要望の確認プロセス
4.提案&クロージング

 

感想

 

セールストークついてシンプルにまとめられている本でした。
顧客目線は大切だし、潜在ニーズを掘り起こすことも重要。
問題の解決策を提供して、win-winの関係を構築することが営業の本質だと再認識しました。何よりお客さんを思いやる心が最も重要。


その上で気を付けるべきポイントや言い回しの事例がたくさん書かれているので、わかりやすい本だと思いました。

 

まとめ

 

特にプロセスについて分かりやすくまとめられている本なので、自分のトークを組み立てる際、考え直す際に参考になる本だと思います!

 

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク